ブログのSSL化について

スポンサーリンク

ブログのSSL化にはどんなメリットがあるの?

ブログのSSL化が必要だと近頃言われていますね。
SSL化するとサイトのセキュリティ度がアップします。
簡単な見分け方は、サイトのURLの先頭が「http://」だったら非SSL、「https://」でしたらSSL化されたページとなっています。

スポンサーリンク

SSLにはサイトのセキュリティを強化することで、第三者の侵入、改ざんなどを防いだりするような重要な働きがあります。
それからサイトのSEO対策にも多少貢献していて、検索上位に上がりやすいサイト運営ができます。

で、私のブログなんですけれど非SSLブログですね。
これは単純な理由です、SSL化するのはタダじゃないからなんです。

以前解約すると書いた、88code.comでは10サイトくらい置いていたんですけれど、SSL化すればいいんだろうと単純に証明書を出してみたら(また、簡単に設定ができるようになっているんです)、6,800円の請求が来てウソよ~ん!と思って、慌てて取り消したんです。

今使っている、namecheapでもSSL化には1サイト辺り3.88ドルかかるようになっています。
私のように複数のサイトを運営している場合はむやみやたらとSSL化するのは、お金をドブに捨てるような場合もあるってことです。
自分で見れば分かるんです、SSL化するまでのPVがあるサイトばかりではないってことが。

SSL 費用

ブログのSSL化はタダではありません

20個以上あるサイトをすべてSSL化していたら、私、破産しちゃいます。
予めフリーSSLがセットに組み込まれているのは、今のところHostingerのビジネスプランくらいしか知りません。

私のブログのSSL化はまだ、時期尚早と言うことで、今は放置していますが、そのうち真剣にSSL化に取り組まなくてはいけない時期も来ることでしょう。
その時はおそらく、特に収益のいい3サイトくらいを選んでそれだけをSSL化しようかと思っています。
あとは野となれ山となれです。

まぁ、よい子の皆さんはマネしちゃいけないことかもしれません。
そもそも20個もブログを作ってしまった私に問題があるのかも知れません。
ブログの数の間引きも考えの中には入れなくてはいけないですね。
けど、どれも思い入れがあって。
誰も読んでくれなくたって、書きたいんですよね。
こればっかりは仕方がありません。

スポンサーリンク

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です