外付けハードをひとつにしてみた

スポンサーリンク

外付けハードディスクのリストラ

今までデータ保存に2つの外付けハードディスクを使っていたんです。
1つはデータ保存用で、もう1つはフォトショップのプリセット類の保存用です。
データ関係ももちろん大切なんですけれど、プリセット類も5年かけて集めたものなので、時間もお金もそこそこかかっていて、私としては絶対に失いたくないものなんです。

スポンサーリンク

時々、「CrystalDiskInfo」 こちらのソフトでパソコンや外付けハードの健康状態、運用時間をチェックしているんですけれど、データ保存用に使っていた外付けハードの運転時間がもうやがて2万時間と言うところまで来ていたんです。

健康状態こそ問題がありませんでしたが、これは今のうちに手を打った方がいいなと思って、プリセット類の保存用外付けハードの運転時間はまだ6000時間だったし、容量の空きスペースは充分あったので、データ類をこちらに移すことにしたんです。
その方がパソコンへの負荷も軽減すると思って。

だけどこのデータの移し替え作業、思いの外大変でした(^_^;
6時間もかかっちゃって。
だけどなんとかできたので、今後は1代で充分かなって思っています。
今は4TBで1万円が相場ですから。
一般人が使うには充分過ぎる容量でしょう。

外付けハードディスク

外付けハード内の整理整頓ヒント

外付けハードは持っているけれども、なんでもかんでも雑に放り込んで、肝心のデータを探す時に探せないって方はいらっしゃいませんか?

私の場合は、今回まず「データ」「プリセット」と2つのフォルダを作りました。
そしてそれぞれのフォルダに外付けハードに入っていたデータを移し替えたんですけれど、私の場合は大まかに月別に管理しています。

たとえばブログ用の画像でしたら「ブログ用」ってフォルダを作りその中に「2019」ってフォルダを作っておいて「1月」「2月」「3月」・・・、って具合にフォルダを作ってデータを適宜に保存して行くとわりと見やすいのでこの方法で保存しています。

プリセット類の方は何年のなに、って具合に分けています。
たとえば「2019pngfiles」みたいなフォルダを作り、中に同じように「1月」「2月」とフォルダを作って行ってpngファイルは月ごとに分けて入れて行くんです。
この方法でもかなりデータが見やすくなると思うので、データが逸散して困っていらっしゃる方は、ぜひやってみてください。

スポンサーリンク

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です