アフィリエイトってどうやって稼げるの?

スポンサーリンク

アフィリエイト、2種類の稼ぎ方

アフィリエイトの稼ぎ方を端的に説明しますと、あなたがサイトやブログを立ち上げ、またはメルマガを発行します。
そこに広告を掲載して、読者が広告をクリックして物品を購入またはサービスの利用をすると報酬が得られる「成功報酬型」
または読者が広告をクリックするだけで報酬を得られる「クリック保証型」の2種類に大きく分かれています。

スポンサーリンク

成功報酬型の場合はたくさんあるASP(アフィリエイト用の広告代理店です)と契約をして、ASPにある広告をご自身のブログなどに貼るだけです。
成功報酬型のアフィリエイトは無料サービスのブログでも参加することができるので、アフィリエイト初心者の方でも簡単に取り組むことができます。

ただ、広告をクリックするだけではなくって、購入してもらわないとご自身に報酬が入って来ないので、そこは努力と工夫が必要な方法と言えるでしょう。

それに対してクリック保証型の場合は、広告をクリックしてもらうだけで報酬が入って来るので、稼ぐことではグッとハードルが下がります。
ただし、報酬単価も下がり、1クリック1円とかの広告が多いので、まとまったお金を稼ぐのはちょっと難しいところがあります。
中には1クリック100円以上の広告もあるので、そんな広告ばかりクリックしてもらえたら報酬もアップできるんですけれど。

アフィリエイト 稼ぎ方

グーグルアドセンスは審査が厳しい

クリック保証型アフィリエイトで有名なのは「グーグルアドセンス」なんですけれど、タダではお金はあげないよと言わんばかりに、審査が厳しいので有名です。
私も2回審査に落ちましたし、中には10回以上審査に落ちる方もいらっしゃるようです。

そして、アドセンスは無料ブログサービスでの申請はできません。
独自ドメインを取得して「はてなブログ」の有料プランを利用するか、ワードプレスを利用するかのいずれかの方法でサイトの運営をして行くことになります。

はてなブログはまだしも、ワードプレスの場合は独自ドメインとレンタルサーバーが必要です。
この管理がきっちりできることが最低限のスタートラインなんです。
ワードプレスの方が自由度が高くてサイト作りがお安く楽しくできると、今申し上げても、それが分かっていたらサクサクアドセンスの申請をしていますよね。

次回からはまず、ドメイン取得とレンタルサーバーについてご説明したいと思います。

スポンサーリンク

(Visited 247 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です